MENU
Close 

      2017/04/14

便秘に悩まされる毎日。併発する可能性がある病気に怯えています。

 

以前にはなかった便秘に悩まされるようになりました。
便が出ないことで何となくお腹が苦しくなるのはもちろんのこと、何日も続くと頭痛まで起きるので一日中辛くなることも少なくありません。
これが悪化すると大腸がんなどを引き起こすのではないかと思うと心配にもなります。

便秘になった原因やきっかけ

便秘になった原因として思い当たるのは運動不足です。
以前は会社勤務をしており、通勤に相当距離歩いていたため自然と運動が足りていたのか、便秘とは無縁でした。

しかし会社を辞め在宅での仕事に切り替えてから歩く距離が激減し、元々動くのが嫌いだったこともあってたちまち運動不足に陥ってしまいました。

それに加え年齢を重ねたことによる腸の活動の低下も便秘に影響していると思います。
40代に突入したころから色々と体調の変化がみられるようになりましたが、便秘もそのタイミングで現れるようになりました。
元々弱かった腹筋がさらに弱くなり、便の排出に必要な力が出せなくなったという実感があります。

今振り返ってみれば思い当たる原因が色々と見つけられるのですが、それまでは便秘と無縁だったため、何が原因なのか全く分からず、対応が遅れてしまったのも原因の一つだと思います。

私が試した便秘解消法

はじめは便が出ないだけと考えていた便秘でしたが、それに伴う体の不調が現れてからは色々と対策を考えるようになりました。

やはり運動は大切と考え、なるべく体を動かすことを心がけるようにしました。
そうはいっても運動嫌いなので激しい動きを伴うものは続かないと考え、簡単に行えるものを取り入れていきました。
効果があると実感できたのはうつ伏せになり何度か寝返りを打つという運動です。
運動とも言えないくらい軽い動きですが、やるとやらないとではお通じの回数が違うことが実感できました。

この他にも便秘に効くと言われているスクワットを取り入れています。
場所をとらずにできるので思いついたらすぐできるのが嬉しいポイントです。

食生活も見直しました。
野菜と果物、そして海藻を意識してとるようにしたのです。
海藻は時々ですが、野菜と果物は毎日昼食でとるようにしています。
食事の改善はかなりの効果が見られ、お通じが規則正しく来るようになりました。

他にも十分な睡眠や水分の摂取などを行い、なるべく便秘にならない生活を意識しています。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です