MENU
Close 

      2017/04/11

怪我がきっかけで腰痛持ちになってしまった

 

私の悩みは腰痛です。
重いものを持つ時に痛むとかではなく、ちょっと前かがみになるだけでも独特の痛みを感じます。
私は男性で一人暮らしをしてるんですが、食器の後片付けをする程度のことでも痛みを感じます。
自動車運転の為に運転席に座ったり、パソコン操作の為にイスに座るとかでも腰痛がありストレスを感じてます。

腰痛に悩みだしたきっかけと理由

腰痛に悩むキッカケになったのは一年前に怪我したことです。

怪我は骨折で命に別状はなかったのですが、痛みと治療の為3ヶ月ベッドに寝たきり、その後のリハビリでもほぼ寝たきりになりました。

半年ほぼ寝たきりだったわけですし、その後も自宅に居てる時はベッドに寝るというライススタイルが身につき、腰周辺の筋力が相当衰えたんだと思います。

リハビリを終えてから運動しようとしても、すぐ疲れてしまうんです。

例えば近所のイオンモールをウォーキングがてらウィンドーショッピングしたりするんですが、途中で疲れてしまいへたりこんでしまうほどです。

ここまで体力低下してしまうとますます運動しなくなりますし、自宅では寝たきり、この悪循環でさらに筋力は衰え腰への負担も増しました。

今では食器洗いをする為に台所に立つだけでも背中から腰に掛けて痛みを感じますし、軽い家事でも腰痛を感じ大変です。

高反発マットレスと腰痛解放運動で改善に向けて動き出した

この悩みを解決するために色々な事を考えました。

運動で改善するのは大変そうなので、まずマットレスを変えました。

高反発マットレスです。

テレビではよく低反発マットレスのCMをしてますが、腰痛には良くないんです。

昔はトタン板の上に寝かせるのがギックリ腰の治療法とされていたぐらいですし、高反発の硬いものの方が腰痛には効くからです。

ただ、安すぎるものはダメなので4万ほどする高反発マットレスを購入しました。

次に毎日腰痛開放運動をしてます。

腰に負担がかかりすぎるとダメージが蓄積し腰痛となるらしいので、毎日腰周辺をリラックスさせる運動をしてます。

時間は1セット1分程度、これを気付いた時にしてます。

一日一回の時もあれば3回する時もあります。

運動方法は足を肩幅よりちょい広めまで開いて立ち、両手のひらをお尻に当てて前に押します。

こうすると手の力でお尻は前に行きます。上半身はお尻とは逆に後ろにのけぞるようにし腰の筋肉を伸ばすんです。

伸ばしたまま3秒ほど静止し、元の位置に。またお尻を前へ、上半身は後ろにのけぞる、こんな感じのことを10回します。

一回5.6秒ですみますし、10回しても1分ほどです。

これをし始めてから腰痛はかなり軽減しました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です