MENU
Close 

   

デスクワークのやりすぎで姿勢が悪くなった時にやったことをまとめてみた

 
デスクワークのやりすぎで姿勢が悪くなった時にやったことをまとめてみた

私は10年間以上もデスクワークをやり続けています。

そのせいか、姿勢がとても悪くなり、肩甲骨がまったく動かなくなってしまいました。

そんな私が肩甲骨が原因で肩がしんどくなるのを改善した方法を紹介します。

日頃の運動が一番大事

デスクワークを8時間して家に帰る。

家に帰れば疲れ切ってすぐに寝てしまう。そんな生活を繰り返していると常に肩が重い感じになっていました。

整体院に行って相談しても、軽く揉みほぐしてくれるだけ。

正直なにも効果はありませんでした。

しかし、ある時に草野球を定期的にしている時はなぜか体が楽になりました。

これは運動することで体をほぐして、筋肉がゆるくなっていたことが原因だと思います。このことから、運動するのが一番だと思いました。

ストレッチポールを毎日やってみたらかなり楽になった

youtubeなどで体のほぐし方について調べていると、ストレッチポールというものを見つけました。ストレッチポールに乗って様々な運動をすることで、体がほぐれていくのです。

試しに購入して毎日やってみると体がかなり軽くなったのを実感しました。

しかし、長続きしませんでした。正直、仕事で疲れ切って帰ってからストレッチポールを毎日やろうという気にはなれないというのが現実です。

そこで、気が向いた時だけやるようにしたら、気持ちも楽になりました。

整体院を色々巡って、自分に合っている先生を見つけた

整体院は仕事帰りに寄るだけで良いので、とても楽です。

しかし、整体院によっては、毎日先生が変わるということも珍しくありません。

そこで、私は毎月、色々な整体院を巡ることにしました。

どの整体院も初診料がかかるので、月初めから月末までを基準に色々渡り歩き、自分に合っている先生を見つけました。

それが厚木市にあるかしわぎ整体院です。ここに行き着くまでに5個くらいの整体院を巡りました。

運動プラス整体院が最強だと思った

整体院に通いながら、暇な時にストレッチポールをする。

これを繰り返すだけで体がかなり楽になりました。

ストレッチポールは少し高額ですが、amazonなどで似たような商品が売っており、それで十分です。

寝転がった時に、お尻から頭の先までが入るくらいのサイズ感であればどのストレッチポールを使っても同じです。

もし、体がバキバキで辛いという悩みを持っているなら整体院とストレッチポールを試してみてください。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です