MENU
Close 

      2018/06/19

事業資金が足りなくなった経営者を救うサービスって知ってる?

 
事業資金が足りなくなった経営者を救うサービスって知ってる?

会社経営をしていると様々な場面で資金が必要になります。特にものを仕入れるような仕事をしている場合は自転車操業になってしまうこともあり、そうなってしまうとちょっとしたトラブルにより運転資金がショートしてしまうことも多々あります。

そのような時にどのような対処をすればいいのかということは危機に陥る前に知っておくべきです。

実際に私も経営者の一人ですが、このような危機に陥った経験があります。

本当に資金がない時は誰も相手にしてくれない

金は借りれるうちに借りておけという言葉はご存知でしょうか?私は初めての顧問税理士にそう言われました。なぜなら本当にお金がなくなってどうしようもない時には銀行や国は全く相手にしてくれないのです。

国金などは利率も2%ほどで安いので借りれる間に借りておくのがいいと思います。

そして一度返せばさらに多くのお金を借りることもできますので本当にお金が必要になった時に多額の資金を調達することができます。

世間一般的に借金はいけないことという認識があるかもしれませんが、このように計画的に戦略を練って資金を調達するということは大変重要なことです。

できる経営者こそこのような資金調達の力に長けているのです。

計画的な資金調達に失敗したけど資金が欲しい時はどうするべきか

実際に資金を調達したいと思った時に今すぐ欲しいと思うのはよくあることです。

もともとお金を借りる気持ちなどなかったのに急にお金が必要になるということもあるからです。

少し前までは今ある資金で運営していたけど、急に自社のキャパを超える取引などの話が入った時に陥ります。

今回の取引さえ成功できれば多額の利益を得ることができるのに。でも今までの実績もないし多額の資金を調達することができない。そんな経験のある経営者は多いはずです。

でも目の前に利益があるわけですから諦めることなんてできないですよね。

そんな時に利用するべきサービスがファクタリングサービスです。

資金が潤沢にある場合は良いものの、仮にお金に困ることがあれば、その待っているお金が少しでも早く手元に来てほしいと思います。そこで使えるのがファクタリングサービスです。このサービスを使うと、依頼し、支払い待ちのお金を早めに手に入れることが可能です。
引用元:ファクタリングサービスの比較

目の前に見えている利益の根拠などを示せばこのサービスを使うことで潤沢な資金を手に入れることができます。一度参考にしてみてください。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です