MENU
Close 

      2017/04/30

産後のお腹の黒ずみとたるみの対策方法

 

産後にお腹の皮がたるみ、さらに黒ずんでしまいました。
授乳とダイエットの成果で体重は妊娠前に戻りましたが体型は変わりお腹のポッコリが直りません。
お腹がコンプレックスになり妊娠・出産前に楽しんでいたビキニも着れなくなってしまいました。

産後の経過状況

7ヶ月の娘のいる30代後半のママです。
妊娠・出産前は痩せ型で夏にはビキニで海やプールを楽しんでいました。
しかし妊娠・出産を終えるとお腹はたるみ引っ張られて伸びた皮が黒ずんでしまいました。
クリームでケアしていたため妊娠線はできなくてホッとしたのですが今でもお腹の皮には色むらがありキレイになりません。
さらに正中線までできてしまい、今でもくっきりと残っているのでビキニは諦めています。

産後は授乳とウォーキングをがんばったので体重は妊娠前に戻りました。
しかし体型は緩み特にお腹のポッコリが気になります。
私の母も痩せ型なのにお腹は出ていて、このまま私もおばさん体型になっていくのかと思うと怖いです。
産後に母が手伝いに来たときに夫から雰囲気が似ているといわれました。
そのときは深く考えませんでしたがおばさん体型になったね、という意味だったのかもしれません・・・。

産後の黒ずみ対策でしていること

お腹の皮膚の黒ずみに対してはバイオイルというオイルを毎日お風呂上りに塗ってお手入れしています。
妊娠線予防にも使っていたオイルでやけどの痕や色素沈着にも効果があるようなので願いをこめてヌリヌリしています。
正中線は産後しばらくたつと自然に消えるそうです。
7ヶ月経っているのにまだ残っているので不安ですが、正中線の原因はメラニンでストレスをためることもよくないらしいので気長に待ちます。
時々美白効果のある顔用の化粧水を塗ったり、食事で意識的にビタミンを取るように心がけています。

お腹のポッコリはお風呂で脂肪をつまむようにマッサージしています。
刺激の与えすぎは正中線を濃くしてしまいそうなので毎日少しだけ行っています。
お風呂上りには引き締め効果のある化粧水を付けることもありますが、まだ効果は感じられません。
化粧水とオイルによるケアを続けて妊娠前のきれいなお腹に戻りたいです。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です